女性必見!カラダづくりと日光の関係とは?

こんにちは。

名古屋 上飯田・栄生・栄で活動するパーソナルトレーナーの佐藤賢二です。

いよいよ夏本番。

夏の時期に女性の方々は、暑さ対策と共にある対策をしてますよね。

そう、日焼け対策です!

週末やお盆の時期は、海や川、プールで遊ぶことも多くなります。

日焼け止めのクリームなどで、日焼けの対策も必要ですが、実はカラダづくりをしていく上で、日光を浴びることは重要なんですよ!

今回のブログでは、カラダづくりと日光の関係をあなたとシェアしていきます。

 

日光がなぜカラダに必要なのか

日焼けが気になる時期ではあるけれど、女性のカラダづくりを進める上で、日光をカラダに浴びることは、メリットが多いのです。

では、どんなメリットがあるのでしょうか?

メリット① 新陳代謝が高まり、冷えやむくみを改善できる

日光を浴びると、新陳代謝が高まります。

日光によって甲状腺の機能が高まり、血液の循環が良くなるからです。

血液の循環が良くなれば、冷えやむくみの解消に繋がります。

後ほど伝えますが、日光を当てる部位の一つで、甲状腺の周り、首や鎖骨周りを当てることをオススメします。

健康的なボディラインを手に入れるきっかけに、日光浴は使えるんですよ。

 

メリット② ビタミンDが生成され丈夫なカラダを作りやすくする

太陽の光を浴びると、ビタミンDが体内で生成されます。

日光によって生成されたビタミンDは、免疫力を高め、骨を強くし、細胞の老化を防ぎます。

日光浴には、心疾患や脳疾患、がんなどの重大疾病の発症リスクを抑える効果もわかってきています。

 

メリット③ 女性ホルモンが増える

日光を浴びると、女性ホルモンの一つのエストロゲンが増えます。

エストロゲンが増えることで、肌のハリやツヤが増えるだけでなく、生理周期が安定します。

またエストロゲンが分泌されることで、女性ならではのカラダの維持が出来ます。

髪のツヤやバストや形など、女性の魅力がアップするのです。

 

メリット④ 体内時計を整える

睡眠作用のあるホルモンの一つ、メラトニンは夜に分泌されます。

メラトニンは、日光を浴びることで分泌が止まります。

体内時計を正常にするには、朝から日光を浴びること。

そうすると、日中はアクティブに活動でき集中力も高まります。

夜眠れない日々がもしあなたに続いているなら、体内時計のズレが考えられます。

まずは、日中にしっかりと日光を浴びておけば、夜はグッスリ眠れるようになりますよ。

 

メリット⑤ マインドが安定し心を健康に

日光を浴びると、脳内物質のセロトニンが増え、気分が爽快になります。

セロトニンが不足すると、イライラしたり気分が落ち込んだりとマインドが不安定になります。

雨の日などは何となく気分が優れない、という経験はあなたにもありませんか?

うつ病などの精神疾患は、セロトニンが不足していることで発症のリスクが上がりやすく、リサーチでも、日照不足の地域とうつ病患者数に相関関係があることもわかってきています。

日光を浴びることで、セロトニンが増え、夜はメラトニンが分泌されるというサイクルを過ごすことで、より明るく魅力的な女性になれるのです。

 

日光を浴びる時間とポイント

起床後、時間は15分程度

先程も伝えましたが、体内時計をリセットし、セロトニンの分泌を増やすには、朝起きてからベランダに出てたり、日光が浴びやすい場所で15分ほど日光にあなたのカラダを当てておきましょう。

この時に、首周りや肘や膝などの関節周りも日光に当てておきましょう。

 

過度な日焼け対策はあなたの美しさを失う

ここまでご紹介した内容を踏まえて、日光をカラダに浴びることでのメリットが多いことを理解していただけたでしょうか?

しかし、女性の中には、

「日焼けしたくない!」

と日焼けとは真逆に、美白対策をしている人も多いです。

日焼けによって、シミやそばかすが出来るデメリットは確かにありますが、日頃の食生活でビタミンCをしっかりと摂ることや日焼け止めを塗るなどの対策は、肌を守る上で出来るでしょう。

では、日焼け対策でここまでするのはいかがですか?

帽子にサングラス、アームカバーにフェイスマスク…

あなたに一つ質問があります。

「この日焼け対策の姿、綺麗に見えますか?」

本当に綺麗な人は、常に見られている自分自身の姿を知っています。

綺麗な人は、夏の時期は適度に小麦色に肌が焼けている人です。

最近では、ビジネスの世界でも、女性は小麦色に日焼けしている人が好印象を与えていて、セレブリティの証として評価されます。

そして、小麦色に日焼けしてる方が、ウエストやヒップなどのボディラインがクッキリと見えるようになります。

そして、クッキリと見えるようなボディラインを作るには、トレーニングは欠かせません。

夏の時期にふさわしい日焼けと、トレーニングをあなたも。

あなたも、この夏もっと輝いてみませんか?

 

お申込みはこちら

 

 

 

 

 

関連記事一覧

プロフィール

佐藤賢二プロフィール

佐藤 賢二(さとう けんじ)

詳しいプロフィール

最近の記事

PAGE TOP