32歳からでも間に合う!今から理想のヘルシーボディを手に入れよう

こんにちは。

名古屋 上飯田・栄生・栄で活動するパーソナルトレーナーの佐藤賢二です。

12月に入り、忘年会シーズンに入りました。

焼肉・しゃぶしゃぶ・モツ鍋など温まる大好物な料理に、お酒も一緒に楽しいひとときを過ごす人も多いことでしょう。

けれど、大好物はカロリーも高く栄養バランスも偏ったものが多くなりがち。

「ヘルシーボディっていつになったらなれるのかな…」

ってあきらめモードになってませんか?

32歳になると、20代の頃とは代謝やボディバランスも変化しにくくなりだす年齢。

そこで、今回のブログは、32歳になったのを皮切りに、あなたが、どうやったら理想のヘルシーボディを手に入れられるか、ライフスタイルのシフトチェンジについてシェアしたいと思います。

 

ヘルシーボディへの道のりは長い

これまで、学生時代や就職してからも、ジムに週に数回通うけれど、甘いお菓子が止められれなくて、出かける度にじゃんじゃん好きなものを食べたり飲んだりしてしまう。

ジムも忙しいという理由で辞めてしまい、そこから運動不足になってボディラインがだんだん崩れていく。

けれど、行動は変えられますよね。

行動を変えるためには、正しいマインドセットを持つことと、現状の外側にゴールを設定すること。

自分一人では到底叶わないゴールを見つけることです。

ゴールを先に設定することで、後から方法を見つけていきます。

そして、見つかった方法が見つかっても、すぐにあなたの見た目やボディラインはすぐに変わってくれません。

「自分は変わるんだ!」

という確信とともに、何ができるのか、今の自分ができることから始めましょう。

 

スタートを切りやすくするために

① 優秀なプロのパーソナルトレーナーの指導を受けよう

あなたは、もしかしたら自力で何でもやれる、という自信があるかもしれません。

けれど、その自己流のやり方は、必ずあなたに合うとは限りません。

むしろ、やればやるほど間違った方法をしてる可能性が高いです。

優秀なプロのパーソナルトレーナーの力を借り、あなたのゴールのためにより正確な、正しいエクササイズや栄養やセルフケア、マインドセットを学ぶことができます。

自己流のトレーニングについては、こちらの記事も参考にしてみてください。

 

② 周りにサポートをしてもらう

あなたの友人や恋人、家族とともに、あなたがトレーニングや食事を見直してることを協力してもらうのも1つの手段です。

ただし、あなたの周りからは良かれと思って、

「やめておいたほうがいいよ」

「君には無理なんじゃない?」

といった足を引っ張る言葉が出てくることもあります。

足を引っ張る人たちのことをドリームキラーと呼び、あなたのゴール達成を無意識のうちに邪魔をします。

ドリームキラーとは距離を取り、あなたのゴール達成を応援してくれるドリームサポーターを周りで見つけることも大切です。

つまり、あなた自身の環境を見直すことが、綺麗なボディラインを手に入れるため実は大事なことなんです。

あなたのことを、心から応援してくれる人はいますか?

 

③ トレーニングスケジュールを確保する

準備を怠ったり、無計画な行動は失敗を手にするようなものです。

あなたのスマートフォンのカレンダーに、会議や商談の予定を入れるのと同じくらい、トレーニングスケジュールをカレンダーに入れておきましょう。

パーソナルトレーニングを最低でも毎週1回、時間を確保することをオススメします。

「トレーニングしたいけど、忙しくて行く時間が…」

という言い訳がもしかしたらあなたから聞こえてくるかもしれません。

結果が出て、見た目も内面も綺麗な人は、綺麗なボディラインをつくるためにトレーニングを欠かしません。

トレーニングをする時間をつくるために、働き方を見直してみては?

意外と、短時間でデキる仕事をダラダラと長くこなしているなら、あなたの時間の使い方や働き方に問題があります。

忙しい、時間がないという言い訳をいつまでもしていたら、あなたをヘルシーボディへ変えるための行動をいつまでたってもしないままに。

このままでいいのか、本気でヘルシーボディのためにマインドセットを変え行動に移るか。

あなたが最初の一歩進み、あとは私があなたをゴールまで道案内をします。

最初の一歩を踏み出すのを、私も全力でサポートします。

あなたは、ヘルシーボディをいつまでに手にしたいですか?

 

お問い合わせはこちら

 

関連記事一覧

プロフィール

佐藤賢二プロフィール

佐藤 賢二(さとう けんじ)

詳しいプロフィール

最近の記事

PAGE TOP