気をつけて!ただ繰り返すだけのトレーニングはあなたのカラダを変えない

こんにちは。

名古屋 上飯田・栄生・栄で活動するパーソナルトレーナーの佐藤賢二です。

トレーニングは1回だけではすぐに見た目の変化は起きません。

繰り返しトレーニングをすることで、体力が高くなって、エクササイズの正しいフォームが身に付き、筋肉の隅々まで負荷をかけられます。

またカラダに必要な栄養を摂ることで、トレーニングで壊れた筋肉を修復させながら徐々に筋肉が適度についてきます。

けれど、ただ繰り返せばすぐに結果は出るのでしょうか?

残念ながら、半分正解で半分間違いです。

例えば、繰り返し歌えば歌が上手になるのでしょうか。

毎日繰り返し歩いている私達は、歩く達人なのでしょうか。

生まれてから、赤ん坊の頃から繰り返し発話している我々は会話の達人なのでしょうか。

繰り返せば上手になるというのは、上達へのプロセスの半面です。

ある程度以上の量はもちろん必要です。

しかし量だけでは厳しいんです。

私の知人のバレリーナからこんなエピソードを聞いたことがります。

かつて、ロシアのあるバレエ教師は生徒の自習を禁止させたと言います。

「私の前以外では踊るな」と言ったそうです。

つまり、チェックして修正する教師がいないところで練習すれば、それは自己満足で、悪ければ変な癖をつけてしまいます。

ソーシャルメディアに自己満足なトレーニングシーンを投稿をするのも同じです。

変な癖がついたら、それを取るのは困難です。

私のパーソナルトレーニングでもフィットネスやボディメイク、セルフケアなどの関心がこれまでゼロで、知識がゼロの方が一番上達します。

他で学んで来られた方は、しばしばまずその洗脳を解くのに時間がかかります。

自己流で間違ったトレーニングフォームが身についてしまった人、間違った指導をこれまでずっと受け続けていた人は、まず正しいカラダの動かし方、栄養のバランス、そしてマインドセットのバグを修正します。

ただ繰り返せば上手になるというのは、幻想です。

けれど、正しく繰り返せば上手になるのは事実。

私のパーソナルトレーニングで繰り返し伝えているのはフィードバックの重要性です。

筋肉だけを意識するのではなく、骨の位置や動き、体幹のスペースや呼吸、空間のスペースやイメージなどのフィードバックをとりながら、1回でもいいから正確なカラダ本来の動きとともに負荷をかけます。

間違ったマインドセットのまま、間違った動きを繰り返せば、間違った動きが上達し、間違った体型、あるいはリバウンドするリスクもあり得ます。

一回一回のトライできっちりフィードバックを取り、修正しながら繰り返せば上達します。

できるなら、適切な指導ができるパーソナルトレーナーのもとで指導を受けましょう。

あなたの近くに、綺麗な姿に導いてくれるパーソナルトレーナーはいますか?

 

お問い合わせはこちら

関連記事一覧

プロフィール

佐藤賢二プロフィール

佐藤 賢二(さとう けんじ)

詳しいプロフィール

最近の記事

PAGE TOP