中途半端なまま終わる?それともトコトン突き進む?

こんにちは。

名古屋 上飯田・栄生・栄で活動するパーソナルトレーナーの佐藤賢二です。

あなたは今のカラダに満足していますか?

「何となく引き締まったけど、何もしなくてもこのまま体型をキープ出来そう」

という人もいれば、

「若いときにはすぐに体重や見た目はすぐに変わったのに、最近は体重も落ちなくなってきてヤバいかも…」

と落ち込んでる人もいるでしょう。

今に満足している人も、危機感を抱く人も、同じことが言えるんです。

それは何かというと、

「中途半端なままだと、元に戻っちゃいますよ」

ということ。

そして、妥協していては、あなたの本来の姿はいつまでも取り戻すことは出来ません。

今回は、あなたらしい理想の姿を手に入れたい、あなたのために、マインドの使い方についてシェアしたいと思います。

 

中途半端に投げ出さないで!

中途半端な状態ってどんな感じだと思いますか?

パーソナルトレーニングを受けにくるお客様のケースだと、

・ネットやソーシャルメディアや雑誌の情報をすぐ鵜呑みにする

・トレーニングをする目的や理由があいまい

・〇〇が一番効果があると思い込み、そのエクササイズしかやらない。

・1ヶ月や2ヶ月に1度パーソナルトレーナーにフォームを見てもらうだけで十分と考えてる

・トレーニングがキツく感じただけですぐに手を抜く

などといったシチュエーションが当てはまります。

つまり、他社依存の状態が中途半端な状態をつくる原因になっているんです。

月に1度のパーソナルトレーニングで変わろうという考えてる人は、こちらの記事をよく読んで下さい。

ではどうするかというと、妥協せずに、中途半端な状態にしないで極めるまでやるということ。

極めることで見えてくる世界ってあるんです。

ビジネスの世界では、起業した1000の会社が3年後に残っているのはわずか1社。

確率は0.1%と言われます。

トップに立つための0.1%のマインドを持てるかどうかが成功する鍵になります。

トレーニングの世界でも、それは同じ。

極めることで見える、あなたが本当になりたかった姿、新しい自分に出会えます。

もし、あなたも何か成長や伸び悩みを感じるなら、妥協せずに、「極める」までやることです。

言い方を変えるなら、「1番になる」ということ。

・何かで1位を取る

・リッツカールトンやグランドハイアットのスイートルームで泊まる

・1番値段の高いブランドの商品を買う

・1日10冊本を読む

・1流のパーソナルトレーナーのもとでトレーニング指導を受ける

・海外ドラマのシリーズのDVDを全部揃える

などなど、考え方を変えて、1番、1位、極めるということにこだわって欲しいです。

私のパーソナルトレーニングは、トレーニングをきっかけに、綺麗なカラダ、一流のマインドへアップデートしていく場です。

毎週パーソナルトレーニングを受ける、課題のエクササイズやセルフケアを実践してる、ホームページやブログをすべて読んでいる、周りよりも100倍、1000倍行動する。

1番になりたい、誰よりも綺麗になりたい、というゴールや目標がある人以外は、なかなか結果が出ないんです。

厳しいことを言ってるように感じるかもしれませんが、パワハラや暴力などの圧力を勧めているわけではないです。

暴力やパワハラは断固として反対の立場です。

けれど、あなた自身が変わるには、あなた自身がハンドルを持ち、ゴールに向かって進むんです。

運転するのは私ではなく、あなたです。

私はあなたのゴールに向かうための案内役に過ぎません。

そのためにも、あなたも徹底的にやり抜き、極めていきましょう!

あなたは、極める準備出来てますか?

 

お問い合わせはこちら

関連記事一覧

プロフィール

佐藤賢二プロフィール

佐藤 賢二(さとう けんじ)

詳しいプロフィール

最近の記事

PAGE TOP