マスクで顔を隠す女性って綺麗に見えますか?

こんにちは。

名古屋 上飯田・栄生・栄で活動するパーソナルトレーナーの佐藤賢二です。

あなたは、どんな時にマスクをつけますか?

風邪やインフルエンザ、花粉症などの症状で咳やくしゃみを抑えるために、または予防のためにつける人が多いですよね。

けれど、予防以外のためにマスクをつける女性が増えてるの、あなたは知っていましたか?

女性がマスクをつける理由、それは顔を隠すためなんです。

マスクで顔を隠して、街を出歩く女性が増えています。

理由を調べてみると、

「顔を周りに見られたくない」

「すっぴんに自信がないから鼻から下を隠しちゃえば大丈夫」

「マスクを付けるとかわいく見える」

といった理由でマスクをつけています。

確かに、周りに顔を見られたくない状況や、肌荒れのためにすっぴんで外に出るときに顔をマスクで隠したい。

気持ちはわかります。

けど、マスクで顔を普段から隠す女性ってあなたも見ていますよね?

ホントにマスクで顔を隠す女性って綺麗にかわいく見えますか?

正直言うと、普段からマスクで顔を隠す女性はセルフイメージが低いのではないかと感じます。

「私は普段から顔も自信がないからマスクをつけてないと」

「皆もマスクつけてるんだから、一緒に混ざっちゃえば問題ないよね」

といった言い訳が出てくるんです。

風邪や花粉症でもなく、自分の顔を隠すためにマスクを使うのが当たり前になっていて、「マスク依存症」という女性も増えています。

外に出る度にマスクをつける、顔を隠さないと不安、誰かに見られているんじゃないか…

そういったセルフイメージが低ければ低いほど、あなたの本来持ってる綺麗で自信あふれる姿にはなれません。

それには、あなた自身のセルフイメージの高さを上げていきましょう!

 

セルフイメージを高めるには

セルフイメージを高めるには、あなたのセルフトークを変えることから。

「私はいつも綺麗な顔で過ごしてる」

「すっぴんでも肌のツヤも良くメイクもしっかり出来ている」

などのセルフトークを毎日言ってみましょう。

セルフトークについてはこちらの記事も参考にしてみてください。

セルフイメージは、あなたのセルフトークから出来ています。

そして、あなたの見た目や顔の表情も、セルフイメージから出来ています。

セルフイメージが変わらなければ、あなたのいつまでもあなたのマスク依存症は変わりません。

セルフトークをトコトン前向きにしていきましょう!

 

綺麗になるために環境を変えよう

そして、最も確実にあなたのセルフイメージが変わるのは、環境を変えることです。

綺麗な人達が集まるコミュニティに入る。

今まで使ってたマスクを捨てる。

肌荒れを整えるためのスキンケアや栄養バランスを見直す。

綺麗なカラダをつくるためにパーソナルトレーニングを受ける。

これまでのあなたの習慣や依存を変えて、新しい環境に入ることで、あなたの周りの綺麗な人の顔立ちや見た目に自然に近づきます。

最初は、環境が変わると居心地が悪く感じるかもしれません。

けれど、またいつもの環境やコンフォートゾーンにいれば、居心地は良くなるかもしれませんが、見た目を隠す習慣はいつまでも変わりません。

つまり、新しい環境に入った状態を、居心地良い状態にすればいいんです。

環境については、こちらの記事もご覧ください。

環境が変わることで、あなた自身も成功してる人、結果を出してる人と付き合うことで、後から自然と結果がついてきます。

あとは、あなた自身が行動するか、これまで通りの顔をマスクで隠し続ける日常を選ぶんです。

結果が出てる人は、あなたよりもずっと前に進んでいます。

あなたも、これまでの環境をガラッと変えて、新しい姿、理想とする姿に出会いませんか?

 

お問い合わせはこちら

関連記事一覧

プロフィール

佐藤賢二プロフィール

佐藤 賢二(さとう けんじ)

詳しいプロフィール

最近の記事

PAGE TOP