【名古屋】安いだけで選ぶ?スタッフ兼任パーソナルトレーニングの問題点

こんにちは。

名古屋 上飯田・栄生・栄で活動する、パーソナルトレーナーの佐藤賢二です。

これから、パーソナルトレーナーを選ぼう、見つけようと考えているあなたへ。

最近、名古屋市内でもフィットネスクラブ内でもパーソナルトレーナーが増えています。

私のように、店舗と委託業務の契約を交わすパーソナルトレーナーもいますが、ジムスタッフと兼任のパーソナルトレーナーもいます。

業務委託のプロフェッショナルのパーソナルトレーナー、ジムスタッフと兼任するパーソナルトレーナーにはどんな違いがあるのでしょうか?

あなたの、パーソナルトレーナー選びの参考になれば嬉しいです。

 

スタッフパーソナルのメリットとデメリット

スタッフパーソナルのメリットは、値段が低く設定されていること。

2ヶ月間、週2日全16回で¥28,000〜¥32,000辺りが相場でしょうか。

1人でのトレーニングでは不安だから、安い金額でトレーニングを見て欲しい、プログラムを組んで欲しいというリクエストがある方には合うかもしれません。

ただ、デメリットもあります。

一つは、指導できるエクササイズの内容があらかじめ決まっているということ。

下半身、上半身、体幹、さらには有酸素運動やインターバルトレーニングなど、30分で4〜8種目をこなしますが、運動経験がない方や、大きく太ってしまっている方はすぐに体重が減らしやすいメリットがありますが、指導できる種目が限られているため、カラダへの刺激が徐々に慣れてしまいます。

そうすると、体力が上がっていけば、カラダに必要な負荷や強度が上げられないので、エネルギーの消費が増えなくなります。

エネルギーの消費が増えず、エクササイズの内容も変わらなければ、トレーニング自体に飽きてしまい、マンネリ化の原因に。

トレーニングがマンネリ化すれば、カラダのリバウンドがしやすくなるのは言うまでもないですね。

エクササイズが決められているだけでなく、アルバイトで入っているスタッフが指導することも多く、1対1での指導の経験もなかったり、知識がないスタッフもいます。

「安いから」

という安易な気持ちで受ける前に、パーソナルトレーナー選びはじっくり進めましょう。

 

目に見えない部分の差が大きい

それでも、スタッフパーソナルがいい、という人がいるかもしれません。

安い値段での指導を何年も受けている方も確かにいます。

しかし、マンネリ化していることに、スタッフやお客様が気が付かず、いつまでも見た目が変わらないことを悩み続けているのです。

「時間とお金がもったいないよなあ」

と私は考えます。

私は、料金が他の人よりも高くても、結果や満足のいくサービスが受けられれば「安い」と感じます。

逆に、例え安料金が安くても、結果が出ないものや満足のいかないサービスは「高い」と感じます。

また、マンネリ化が続くトレーニングへ、ムダに時間やお金を使い続けるのをあなたはいつ気がつけるか。

ステップアップであったり、確実に結果を出すために、一流のパーソナルトレーナーのもとで指導を受けるチャンスを逃さずに手に入れられるか。

あなたには、そのチャンスを手に入れて欲しいのです。


初回カウンセリング+体験トレーニング90分 (カウンセリング45分+トレーニング45分)

¥5,400(税込)

お問い合わせはこちら


 

そして、一流のパーソナルトレーナーを選ぶ上で、是非押さえて欲しいポイントを。

接客での態度や言葉遣い、身だしなみや清潔さなどの専門知識やスキル以外の部分です。

さらに、そのパーソナルトレーナーが持つ雰囲気やフィーリングがあなたと合うかどうか。

この目に見えない部分が、一流のパーソナルトレーナーと、スタッフ兼任の安い金額のパーソナルトレーナーとの決定的な差になってくるのです。

あなたが本気でカラダづくりにチャレンジするなら、どんなパーソナルトレーナーから指導を受けたいですか?

 

お問い合わせはこちら

関連記事一覧

プロフィール

佐藤賢二プロフィール

佐藤 賢二(さとう けんじ)

詳しいプロフィール

最近の記事

PAGE TOP